×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホーム 作り方トップ

消しゴムで作る!ミニチュアキャンディの作り方

そこいら辺の材料で作るミニチュア。
なんと消しゴムで簡単に作れちゃう袋入りキャンディの作り方を紹介します。
楽しい!かわいい!すぐできる!お子さんの人形遊びのおもちゃにもなりますよ。


用意するもの

半透明の消しゴム(5色くらい)*私が使ったのは5個100円の消しゴムです。
セロファンの切れ端
カッターナイフ
リボンなど
ハンディーシーラー(袋を密封するもの)*なければセロファンテープでOK!



消しゴムをカッターナイフで 好みの形に切ります。







セロファンを適当な大きさに切って、シーラーで袋を作ります。
シーラーがなければ、見えないように袋の裏をセロファンテープで止めればOKですよ。






色合わせを考えて、切った消しゴムを袋に詰めて行きます。







よくクッキーの袋などを縛ってあるワイヤー入りのリボンを用意します。
なるべく細くワイヤーのふちに部分は切っておきます。
袋を絞ります。
爪楊枝を使ってワイヤーリボンをカールさせ、長すぎるようならカットします。




袋の上部はギザギザにカットするとかわいいですよ。 リボンで蝶結びにしたり、シールをつけたりしてアレンジしましょう。




             

はい!あっという間にできあがり?                                    
木箱(コンテナトレー)に入れると、ほら、お菓子屋さんのキャンディみたいでしょ☆
※木箱の作り方はこちら              

黒をバックにしたらわかりやすいかな、と思ったら ちょっと見えにくかったですね。わかるかなぁ〜?ごめんなさい。


わたしのオリジナル*ミニチュア作品を販売しているウェブショップです。ご来店お待ちしています。ウィンドウショッピングもどうぞ♪